ホームページはこちらから!

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ホームページはこちらから!

2009/4/30(木)

今日も晴れ。プールに行く。

 昨日はブルーな気分で体調もイマイチだった。何故なら、我が家の庭の物置の脇で子猫が1匹「ミャ~ミャ~」泣いていたから。「お母さんは如何した?」と聞いても返事をする訳ない。嫌だなあ~ 我が家で飼うことも出来ない。数年前に、もう少し大きかったが、やはり我が家の庭に入ってきて出て行かず、蛇口の桶の上に乗って家のほうを向き「ミャ~ミャ~」泣いた子猫がいた。飼い主を探したが見つからず、このままだと衰弱死してしまう。猫は保健所に預けても犬のように直ぐに安楽死されず、先ずは動物病院でしばらく飼い主が現れるのを待つシステムだそうで、それならここにいるより、飼い主が見つかって命が助かる確率が高いか? とダンボールにバスタオルをいれ市役所まで持っていった。

 その時何故だかそんな悲壮的な気分にもならず、飼い主が絶対見つかるような気がしていた。するとどうあろう、エレベーターを降りた途端、「そのなかに何が入っているのですか?」と聞いて来た人がいて、この人は数日前にいなくなった小鳥の届出がないか探しに来たところだった。するとその人は、「何かの縁でしょう。私がこの子を引き取ります。」と仰って、めでたく貰われていったのだ。近所の方数人にカンパ頂き、1万円預け先ずは病院に行っていただいた。白いペルシャ猫が混じったような子だったので、小雪ちゃんと名づけられ、今でも時々連絡を頂く。

 しかしねえ、そんなラッキーなことはそうそうないのだ。心配で心配でブルーな気分でいたところ、母猫がやってきた。えっ?4匹もいたの? 内2匹が真っ白な為。父は我が家の周りをウロウロしている「ミータ」だ。しかし我が家の物置の下をねぐらにしたのか?何時までも泣き声がする。「頼むよ~ そんなところで死なないでよ~ 手が届かないよ~」一層ブルーになる。

 餌をやって、元気にして、大きくしてやるのも手だが、そんなことをしてすべての子猫を生かしたら、この辺は野良猫だらけになってしまう。可愛そうだが自然淘汰も致し方ないのだ。私が去勢や避妊の手術をしてやれる訳じゃない。今日は泣き声が聞こえない。ああ何処かに行ったかな? 又戻ってくるのかな? 心配は続くのである。

 今日は午後からモモの膣洗浄の日。狂犬病のワクチンもするかなあ~



a0107230_1426221.jpg

モモは吠えるが、ナナは暖かく見守っている。
ヒート中のナナは、今丁度お母さんの気分なのか?



a0107230_14261187.jpg

「子猫がいるのよおかあさん。」


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-30 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/29(水)

今日も晴れ。昭和の日でお休み。

 今日は午前中横浜はそごうに母の日のプレゼントを買いに行く。最近おじいちゃんが亡くなったばかりのモモパパババには、友達を招いてお茶でもしていただきたいとティーカップセットを、サイフォンで入れて飲むほどコーヒー好きのモモママババにはコーヒーの詰め合わせを送った。さて喜んでもらえるでしょうか?

 午後からはダリアの球根を植え、ナナとなが~い散歩に行ってヘトヘトの一日だった。



a0107230_18131250.jpg





a0107230_18132059.jpg





[PR]

by momomama1124 | 2009-04-29 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/28(火)

今日は晴れ。プールに行く。世の中ゴールデンウィークだそうだが、我が家は何処にも行く予定なし。

 最近めっきりモモの足腰が弱ったと書いたが、確かに足がちょっとふらつくはふらつくが、朝一番、散歩から帰ったときが他の時とは違って足がガクッとなって、立っていられないことがある。心配だ。今日もそんな感じでずっと様子を観察していたらあることに気がついた。

 モモは膀胱に菌があったとき、菌を排出する為に一度に沢山の水を飲むようになっていた。菌がなくなった今でもそのくせは直らず、結構沢山水を飲んで、寒い冬など体に冷たい水が一気に入るのだから、ブルブル震えてしばらく止まらない。そんな時はお湯を少し差して暖かくしてからやるようにしていた。4月とはいえここ数日朝が寒い、しかも散歩で体が温まったところへ飲む為、以前なら小刻みにブルブル震えるところが、どういう訳か?足がガクガクなってしまうらしい。その証拠に必ず耳がタップリ濡れてて、しかも5分くらいで症状が治まってしまう。飯はモリモリ頂き、その後は元気ハツラツなのだ。

 な~んだ、冷たい水のせいだったのか? と原因が分って安心したが、どうして足がガクガクするようになってしまうのか? ごやはりこれも老化現象だろう。ちょっと寂しい。ナナがいるから沈着冷静に判断できるが、モモ1匹で命の次に大事に飼っていたときならこんなことではおさまらなかったであろう。かけがえがないというのはそういうものだ。今後は必ず水を温めてやらねばならない。ふ~ 年寄りって大変だ。



a0107230_1946177.jpg

ナナがきて遊ぶ時間も増えたが寝てばかりのモモ



a0107230_19462653.jpg

おまけ


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-28 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/27(月)

今日は晴れ後曇り。給料日まであと1日、待ち遠しい。プールに行く。

 恐れていた通り体中筋肉痛。明日の方が痛ければ、かなり歳を取ったということか? 実はここ数日前から右ひざがキュッと痛むことがあり気にしていた。元々左ひざは長く歩いたりすると調子が悪くなることもあったが右は初めて。嫌な感じだなあ~ と思っていたら原因が分った。

 1週間前からプールでウォーキングを真剣にしている。どうしても左足はキックが弱い。左だけキックが滑ってしまうことが分り、特に左は丁寧にキックしながら歩いていた。大股で、足を高く上げて歩くのが良いらしい。お陰で左は調子が良くなって来たが、体のバランス全体が変わって、右ひざに負担が掛かった物と思われる。

 以前左肩を壊したときも、痛い部分が前から横、そして後ろと移動して最後治ったことを思い出した。関節は筋肉でバランスをとっているので微妙だ。体重の負荷が掛からないので、膝痛の筋トレはプールが一番。



a0107230_1753359.jpg

春になりアリが出てきた。



a0107230_1754048.jpg

真剣に見つめるナナ



a0107230_1754839.jpg

獲物を狙う鋭い眼差し


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-27 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/26(日)

今日は晴れるが風が強い。

 私は今から家を建てる人に声を大にして言いたい。「決して庭に木など植えるな!」田舎から送ってきた柿の種を植えたら芽が出て木になった。最初のうちこそ小さな実でも食べた物だが、今はむくのが面倒だし、種が多いので誰も食べない。それなのに毎年段々大きな木になる。枝を打てば、新しい枝にしか実がならないので、実も出来ない。そうなれば柿の木もただの葉っぱの木だ。

 しかし「記念の木」とかで伐採してはいけないそうだ。根が張った木は枝をはらってもはらっても凄い勢いで新しい芽が出てくる。今日はそんなこんなで、3本の、何気に植えた木を大汗かきかき頑張って整えた。後片付けがそれ以上に大変なことも付け加えたい。

 モモパパの居ない日曜日はことがはかどる。お昼を頂いてモモをお風呂に入れる。ナナのお風呂が大変なので、モモは何てことない気がしてくるのがおかしい。モモなんてチョチョイノチョイだ。今日は良く働いた、明日筋肉痛にならなければいいのだが。今から昨日のバラでも大きな鉢に植え替えようかな。晩御飯は手抜きにしよう。



a0107230_15412325.jpg

瞼の毛も生えてきた。



a0107230_1541358.jpg

お風呂に入ると、ご褒美にチーズを頂く。チーズがテーブルの上に



a0107230_15414254.jpg

「良いにおいがしてくるのよ。」



a0107230_15415044.jpg

「どれどれ?」


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-26 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/25(土)

今日は朝から寒い雨。

 今日から1泊でモモパパは広島の実家に一人で帰省。おばあちゃんの一人暮らしが始まり、今まで気が付かなかった色んなことが分り、気がかりなことがあるので様子を見に行った。そう言っちゃあ何だが私は他人だから、可愛いボクが一人行けばいいのだ。

 金欠! 未だかつてないほどの金欠状態であるから、先日、昨日のお気に入りのスニーカーは私個人のお小遣いで購入した。そんななか、買ってしまったバラ。


 我が家の庭では、昨年春、京成バラ園のネットで購入した新苗のバラを、昨年秋に庭に植えたのが花開いた。何故わざわざ京成バラ園か? それは、今までどんな苗を買ってもウドンコ病にかかってしまうからだ。そこで慎重に、病気に強い品種を選んで5本購入し、内3本を地植えしたところ、なかでも1本を結構激しいウドンコ病にしてしまい、ガッカリ。消毒をしてもダメ!

 そのなかでも全然粉吹いてないのが、「修景バラ」といわれる物で、公園や高速道路のグリーン・ベルトなどに植えつけることを目的として病害や乾燥によく耐える品種。これがやはり強い。そこで今年はこの修景バラだけを大小取り混ぜ4本購入した。詳しくは到着してから。ああそれなのに、今日ホームセンターに行ったら、私の大好きな色、ピーチ色(「MOMOMAMA PAGE」のイメージカラーもピーチ色)のバラが売っていた。「金欠、金欠!」と一旦諦めたが、どうしても気になって、我が家に連れて帰ってしまった。名前は「ミッシェル メイアン」。1945年からの品種で初心者向きだった。鉢向きなのも好ましい。ああ、我が家に縁があったのね。絶対にウドンコ病にしないぞ! (ネットで調べたら、ウドンコ病は致命的な病気ではないらしく、消毒しながら育てればいいのだそうだ。今まで葉っぱをむしってしたのが勿体無かった。)

 花と一緒にしては何だが、ナナとの出会いも縁だった、「2匹目を如何しようかなあ~」と軽く考え中に、ナナに出会い、全く、全く迷うことなく我が家に迎えた。そりゃあ、以前から黒いコッカーが気になってはいたが、我ながら全く迷わず迎えることが出来たのも縁と言うものだろう。ミッシェルちゃんもナナと同じく可愛がって育てよう!



a0107230_15391692.jpg





a0107230_15392913.jpg

大苗ながら1,980円也は安い。



a0107230_15393861.jpg




[PR]

by momomama1124 | 2009-04-25 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/24(金)

今日は曇り。プールに行く。

 モモパパ平日ながら何故だか休みで、二日酔い。外出しない為プールに行った。草なぎ君が酔っ払って逮捕されたが、モモパパも今まで携帯電話がなくなったり、大破したり、メガネを紛失したり、ちょっと昔はで泥酔で駅の階段に寝込みバッグを盗まれ大騒動になったり。程度の差はあれ酒飲みは何か問題を起こした経験があるだろう。大騒動になっている草なぎ君、数メートル離れたところにきちんと服を畳んで靴もそろえてあったことから、家に戻ったと勘違いしたのではという意見もあった。そうなら気の毒だで可愛そうだ。身分のある人が酒を飲む時は付き人を伴って。

 我慢が出来なかった。先日のオニツカタイガーのオレンジのラインのシューズをネットで購入してしまった。昨年秋のモードだそうで、在庫がなくなり次第おしまいだそうだ。私が調べた限り、後2店舗しか取り扱いがなかった。1円の割引きもなかったことは言うまでもない。



a0107230_16543586.jpg

ちょっと可愛すぎか? 



a0107230_16544693.jpg

オレンジは紺と相性が良い。
これならこの上に50代前半の私の顔が乗ってもギリギリセーフか?
ちょっと苦しいか?(ポロシャツのシワには目をつぶって)


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-24 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/23(木)

今日は晴れ時々曇り。プールは休み。

 昨日の散歩のこと、モモと同じ歳12歳のビーグルの女の子のクーちゃんが足を引きずって(詳しく言うと、蹴った後ろ足が上手く前に戻らない)歩いていたので、病気か?と聞くと、老化現象だと仰った。ここ3週間位前からなのだそうだ。「突然足がカクってなりませんか?」と聞くと、なるそうで、モモと一緒だ。モモが数日前にカクっとなって、脳梗塞などの病気を疑ったが、どうやらモモパパが言うとおり老化現象らしい。打つ手はなく、いわゆるサプリメントを飲む他ないそうだ。モモは以前からビタミンE、コンドロイチン、メコバラミンを飲ませているので後は認知症の為のDHAくらいか?

 そんな話をして戻る途中、14歳の小柄なゴールデンの女の子に会い、「足が突然カクっとなりませんか?」と聞いてみた。すると朝一番などなりやすいし、水を飲む時、ご飯を食べる時に首を下げると後ろ足がカクっとなるそうで、食器は必ず台に乗せて食べさせると仰った。それでは!と、今日は家にあった板を加工してモモとナナの水飲み台を作製した。ラッカーはあったものだったので、色が気に入らないが、金欠の為我慢。ムラがあるがこれも我慢。

 家の近くまで来て60歳を過ぎそうなシーちゃん(12歳シーズの男の子)ママに聞くと、シーちゃんママ自身、時々足がカクっとなるそうで、これは人間も避けられないことのようだ。ただ、ヘルニアなどになって痛いときは、腰が丸まるそうで、丸まったら即刻病院で検査してもらわねばなるまい。



a0107230_18382045.jpg

工作の域は出ない。



a0107230_18382790.jpg

人間ならこんなのするのか?



a0107230_18383846.jpg

4月7日に植えたニチニチ草がやっと芽を出した。もしかして雑草か?


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-23 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/22(水)

今日は晴れて暑くなる。プールに行く。

 先週はメヤニ騒動で週3日のノルマが果たせず、仕方がないので今週でカバーする為週4日行かねばならない。週に4日もプールに行っていては家のことは何も出来ないと思うのだが。

 暑いといいながら、湿度は低く爽やかな気候の為か?気分は悪くない。カットパンツをはいて出かけたが、スニーカーが余りにダサい。気分も良いので、スニーカーでも見に行こうかと、若者向けの靴屋を覗いてみる。そこに渋カワのちょっと私でも履けそうなものがあった。おや?これはニイニイ(ナナにそう呼ぶモモ兄)のとオソロだ。

 オレンジのラインのものが気に入ったがサイズが無い。地味なのならあって悩んでいると、すかさず店長が2割引にしますという。2割引か~ それでもちょっと高いスニーカーだから、気に入らないものならね~ と悩むが、これも何かの縁、ありがたく2割引にしてもらって購入する。家に連れて帰ると、無いこと気に入ってしまい。ご機嫌がすこぶる良くなった。庭の整理に風呂の掃除と、パパッとやってしまった。モモ兄が家に帰ってこの靴見たら、「お母さん、何やってんの?」というかもしれない、なんたってオソロだから。



a0107230_18481094.jpg

全体にベージュがかっている。オールレザーなのだ。



a0107230_18482178.jpg

ついでに靴に合う靴下も買った、3足1000円。



a0107230_18482836.jpg

ヘビ模様は頂けないが我慢する。靴の金額はモモパパがちょっと驚くのでナイショ。



a0107230_18483537.jpg

因みにモモ兄のはこれ、色がちょっとダサい。


 それはそうと、昔、部活でバスケをしていた頃、シューズはオニツカタイガーと相場が決まっていて、ちょっとお洒落さんのお金持ちはコンバースだった。モモ兄はコンバースも愛用しているので、時代は流れても良い物は受け継がれていくのだなあと感心した。因みにこのオニツカタイガー、アメリカの逆輸入だそうだ。ふんふん、日本も大した物になって来た。

[PR]

by momomama1124 | 2009-04-22 00:00
ホームページはこちらから!

2009/4/21(火)

今日は曇り後雨。プールに行く。

 特に変わった出来事なし。プールで水着を頼まれる方は多いが、注文の仕方は人それぞれ。「パーッと派手なのをお願いね。」と77歳の元主治医の奥様。この方は高齢ながらスマートで泳ぎも綺麗で速い。安ければ良いという人も多い中、今回頼まれた方は、「高くても良いから、レッグラインは低く、肩はU字形で、生地がしっかりしたものが良い。」と仰られるのだが、生地の厚さはネットでは分らない。「無地の物が概ね生地が厚いので、無地でも良いですか?」と聞くと無地でも良いと仰るので、同じ水着の色違いを二色にした。こういう注文をされる方は、(この方も70歳は過ぎているのだが)最初ノルマをひたすら休まず泳ぎ、ウォーキングして、その日の予定をきっちりこなして帰られる。人それぞれ。



a0107230_18321391.jpg





a0107230_18322082.jpg

6930円が3465円で、それに送料が630円也 
今日になると3118円になっているのだが如何してだろう? まあいいか


[PR]

by momomama1124 | 2009-04-21 00:00