ホームページはこちらから!

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ホームページはこちらから!

2009/2/28(土)

今日は曇りちょっと日差し。

 今日は近所のスーパーに行くほか変わったこともなし。新しいカメラの取説を読んで、設定を変えたり(ホワイトバランスはオートにすると青みがかって好きでない。)した。液晶の視野角も大きく改善され、撮影しやすくなっている。たった2年半でカメラは大きく進化していた。

 ただ小さなCCDに1200万画素は多すぎ。700万画素の前のカメラと比較しても、多少CCDは大きくなったが、画質が美しくなったとは言いがたい。レンズが大きくなったので写真は明るいし。デジイチのように絞り優先などのモードがあるので複雑。デジイチを勉強したから使える中途半端なカメラで、この程度なら普通の安いものでも良かったか?と反省。



a0107230_1730885.jpg

リコーGX200で夕方4時半に撮影



a0107230_17301626.jpg

以前のパナソニックだとレンズが小さいので暗め



a0107230_17302568.jpg

おお、明るい! 昼間のようだ。
ニコンD40に30mmF1.4のシグマのレンズをつけるとこんなに明るい!
おおよそ同じ設定で撮影



a0107230_17303592.jpg

マクロは1センチの距離で撮れる。まあまあ綺麗。


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-28 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/27(金)

今日は朝からみぞれ混じりの雨。プールに行く。

 寂しい気持ちの話
今朝、最近の私のブログの写真はナナばかりだとモモパパに言われる。そりゃあ仕方ない。寒さもあってモモは寝てばかりだから。モモは最初から1頭飼いだから1人でのお留守番も寂しくない。しかし、甘えん坊のナナだが、うちに来た時からモモがいるので1人で留守番したことがない。万が一モモがいなくなって、1人で留守番するようになったら寂しかろう。「その時はもう1匹飼おうか?」とモモパパにいっては見たが、今から経済的にも難しくなるだろうし、何より2匹どころか1匹も世話できなくなる日も来るだろう。贅沢は言わず、犬を飼えることだけ感謝して。

 そんな話をしてプールに行ったら、プールの友達でバセンジーを2匹飼っている人とワンコの話になった。若い方の子が車にはねられ急死した時、年上だが後からもらわれてきたワンコが、死んだのが理解できず、早く起きろと鼻でつついたのだそうだ。涙なくしては聞けない話。彼女は1ヶ月も空けず2匹目のバセンジーを飼ったので、今も2匹で楽しく遊んでいるそうだが、やはり多頭飼いは楽しそうだ。

 犬と同列に話ちゃあいけないかもしれないが、以前水着をお世話した方にジャグジーでこんな話を聞いた。2年年前にご主人を70歳でガンで亡くし、その半年後にご主人のお母様を94歳で送ったのだそうだ。おばあちゃんの嘆き様が余りに激しくご主人が亡くなったときはそれ程でもなかったが、おばあちゃんを亡くした時、「それまでの寂しい気持ちが一気に噴出し、胸が張り裂けそうだった。」と仰った。小説の世界でもなし、「胸が張り裂けそう」なんて気持ち、自分の物として理解できない。2年たった今でも、一人が寂しく、そして怖く、夜寝る時テレビをつけっぱなしだと仰った。

 聞けば、やはりそれは優しいご主人様だったそうで、「悪い主人の時は結婚生活は幸せでなくても、亡くなった時の悲しみは、当然それ程でない。優しいご主人で幸せな結婚生活を送っている程ご主人を失っときの悲しみは大きい。人間皆同じと誰かが言ってましたよ。」と私が話すと。その方は「良い話を聞いたわ。」と仰った。夫を失った時「胸が張り裂けそうなほど」悲しくなって見たいものだと多くの奥さんは思うのだよ。


a0107230_15115570.jpg

今日もナナの写真ばかり(怖い顔)



a0107230_1512291.jpg





a0107230_15121176.jpg

う~っと唸るので、「う~って言っちゃあいけないよ。」と諭す。



a0107230_15122289.jpg





[PR]

by momomama1124 | 2009-02-27 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/26(木)

今日は曇り。プールは休み。

 もったいない話
10年前、モモパパが勤続何年かで長期休暇が頂けるということで、ナイアガラの滝やグランドキャニオンを見にアメリカに行こうという話が持ち上がった。しかしながらその頃のモモパパは蕁麻疹が出て寝汗をパジャマいっぱいかくほど忙しく、話は立ち消えになった。ああ、私のグランドキャニオンよ!

 その時に取ったパスポートが10年経った3月16日で期限が切れ、腹立たしいことにその後1度も使わなかったのである。思い立って出してみたら期限切れまであと半月ちょっと。「韓国でも行こうか?」とモモパパを誘うと、3月は忙しく行けそうにない。「だったら友達と行こうかな?」というと(実はクラス会以外友達と旅行したことがない。)「まあまあ落ち着いて。」とモモパパが止めるので、結局16,000円も掛かって取った10年のパスポートは1度も使わずじまいで終わりそうだ。

 そうは言ってもこのまま期限切れは口惜しく。今日横浜は関内にあるパスポートセンターにパスポートの更新手続きに行って来た。今後10年1度も使わないようなことがあれば怒るのだよ!私は。


a0107230_17255042.jpg

昔の風情が残る町並み




a0107230_17255890.jpg

神奈川県庁(都庁のように馬鹿でかくなく宜しい。)


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-26 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/25(水)

今日は雨後曇り。プールは休み。

 今日はプールの友達2人と近所のフォルクスでランチを頂く。ソフトドリンクと、今日のメインと、サラダ、パン食べ放題で990円は安い。給料日後なのか? お昼時のお店は席待ちの客で溢れていた。おばさん3人が熱く水泳やコーチの話しをしていて、隣の席の人が笑っていないか気になった。2人はレッスンを受けていたり、止めたばかりで、それは熱心。

 遊び半分、健康管理重視の私から見ると、試合に出る訳じゃなし、スキルアップまでする気持ちが理解できないが、彼女達からして言えば、「家は汚れる、手間は掛かる、お金は掛かる。犬なんか飼う気が知れない。」でお互い様。

 新しいコンパクトカメラ「リコーGX200」が届く。ちょっと複雑な機能で、お値段もちょっと高め。未だ取説読んでいないので、どんなかは明日。



a0107230_20361311.jpg





a0107230_20362116.jpg




[PR]

by momomama1124 | 2009-02-25 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/24(火)

今日は曇り後雨で寒い一日。プールに行く。

 人間、出来るだけ偽者になりたくないと思っても、誘惑に負けて汚れてしまいそうになる。それでなくても欠陥だらけの未熟者に「これならどうだ?」と試されているようだ。読んでいる人には意味不明なれど、備忘録として。

 アカデミー外国語映画賞に日本の「おくりびと」が選ばれた。先日滅多に映画に行かないプールの70歳のお知り合いが今から見に行って来ると出かけられたが、後から聞けば時間が合わず見られずじまいだったそうだが、そんな人まで見たがる映画だから素晴らしい映画に違いない。私もDVDで見よう。

 韓国ドラマの好きな私だが、冬は日本でも好きなドラマが多く、今年はTBSの「ラブシャッフル」を楽しみに見ている。バカバカしい内容と思っても、ハンサム君が4人も出ては目に良い。先週の終わりは、さすが洞察力の優れる?私でさえ思いもつかない展開に、「えっ?」といわせた。益々先が楽しみだ。


a0107230_16294829.jpg

ストーブの前に陣取り腹天で寝るナナ


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-24 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/23(月)

今日は雨後曇りで寒い一日。プールに行く。

 コンパクトカメラが壊れた。2年2ヶ月前に購入した物だが、1年半を越えたころから調子が悪く、「デジタル製品は保障期間が過ぎた頃に壊れる。」を地で行く話だ。望遠を最大にすると、勝手に電源が落ち、望遠は使えない不便な状態だ。元々安く手に入れたものだから、修理を出していくら掛かるか?

 デジタル一眼レフは綺麗に撮れるが、いくらニコンD40とはいえ持ち出すには重い。昨日カメラ屋でショーウィンドーを眺めていたら、コンパクトカメラでもちょっと出したら、高性能の物があることが分ったので、このクラスで探したい。今回は5年保障に必ず入りたい。


a0107230_18125715.jpg




[PR]

by momomama1124 | 2009-02-23 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/22(日)

今日は晴れ後曇り。

 今日は記念すべきナナのカフェデビューの日になった。いつも行くパスタがお安い、大船は鎌倉芸術館前にある「ラ・パットーラ」。ナナが食べ物を前に大人しくできるか? モモがナナと一緒で嫌がらないか?

 最初のうちは食べ物を見て騒いだナナだが、モモが大人しく見ているし、普段から人間のものは貰わないのですぐに諦めた。周りを見渡したり、カートの中で寝転んだりしていた。モモも、以前はモモパパに抱っこをせがんで騒いだりしたが、何やら大人しい。そんなこんなで難なくカフェデビューを果たした。

 隣の席にいらしたアフガンハウンド1歳の男の子の飼い主さんは、子供の頃、最初に飼ったのが黒のアメリカン・コッカーだったそうで、ナナを一目見るなり、「この子はショータイプね。」と仰った。「お父さんもお母さんもチャンピオンだそうです。」というと、「耳つきが良いし、顔も良い。」「一目見ただけで違いが分るんですね?」と聞くと、ショードッグと一般のコッカーは違うと仰った。以前からナナはべっぴんだと思っていたが、見る人が見れば分るらしい。「チャンピオンの子だから飼ったんじゃなくて、ご縁のあった子がたまたまチャンピオンの子だったんですよ。」といったら「ふ~ん」と仰った。ああ自慢になってしまった。帰りがけにも「首立ちも良いわねえ~」とも言われたが、何やら姿形も良いらしい。


 帰りに、いつも立ち寄るヨーカードーの花屋で、20鉢1,000円の黄色いディモルフォセカの苗と、昨年紫を買って今年大きくなった、クリスマスローズの白を購入する525円也。20鉢も何処に植えようか?


a0107230_16582997.jpg

「なになに?」



a0107230_1658377.jpg

モモパパがビールを飲んで2,100円ちょっととは安い。



a0107230_16584744.jpg

「可愛い~」と道行く人に声をかけられる。2匹だと目立つ。



a0107230_16585331.jpg

やんちゃだそうだ。手入れの行き届いた(日に2時間)のフェディー君。
前髪はくくってやって欲しい。


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-22 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/21(土)

今日は晴れ。

 今日は天気も良いのでナナを1ヶ月ぶりのお風呂に入れ、顔、耳の内側などにバリカンをあてる。毛の伸びるのが早いナナは1ヶ月を過ぎると急速に器量が落ちてくる。おブスちゃんになるその前に。

 昨日、モモとナナの話を書いたが、毎週金曜日の10時からBS朝日で放送している「愛のワンニャン大作戦」で、昨晩はジャストタイミングなお悩み相談だった。元競輪選手の中野幸一さんは3歳のオスのポメラニアン、1歳の同じくオスのトイプードルを飼っているが、プードルがオットリしたポメを攻撃して困るという物だった。

 ドッグトレーナーの回答は、平等は人間の世界の話で、犬は序列の生き物。最初に飼われる犬は余り序列にこだわらないが、2匹目、3匹目になるほど序列にこだわるそうで、現在はプードルの方が立場が上だからポメをかばわず、何事も1番にプードルに接すれば揉め事は少なくなるとのことだった。我が家も現在、力は均衡していて、モモがモモパパに気をとられ上の空の態度を示すと、ナナにマウントされてしまう。モモは怒りが頂点に達した時は、それは恐ろしい剣幕でナナに怒ることができるので、かろうじてモモが上なのだろう。が、時間の問題である。

 今までは何事もモモが1番だが、小競り合いが多くなるようなら、ナナを最初にせねばなるまい。いずれの家庭も先住犬が可愛く、後がまにやられる姿を見るに忍びないが、先住犬があまり序列にこだわらないのなら問題はないとのことだった。なるほどねえ~ 力が逆転する時が難しそうだし、それが嫌なら、歳を離さず次の犬を飼い、2匹目は大人しめの犬種にする、またはオスとメスにするなど工夫が必要だろう。いずれにしても人間が介入すると揉め事が長引くそうで、そうは分っていても、ナナにマウントされるモモに、ナナを怒ることはしないが、「モモちゃん頑張れ~」と応援してしまうのだ。


a0107230_17134024.jpg

スッキリした顔になった。



a0107230_17134847.jpg

モモさんは寝る時、カドラーのままゲージに入り、毛布をかけて暖をとる。


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-21 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/20(金)

今日は雨後曇り。プールに行く。

 以前、おじいちゃんの葬式の時モモ、ナナを預けたが、モモを預けたドッグトレーナーの話によると、最近のモモはよく動くようになってきて、よく甘えるようになってきたらしい。私がナナを見る目の温かさにちょっとジェラシーを感じているのだろうか?

 以前モモを抱っこした時、ナナが甘えてくると右に置き、左手でモモを、右手でナナを撫で、側に居たモモパパに「私は手が2本あって本当によかったわ~」と話し、「何バカなこと言ってるの。」といわれたことがあるが、ナナを抱っこすると、モモは「そこは私の席!」と抱っこをせがむ。モモを一番にと考えているので、モモも抱くが、ナナは決して下りない。残念なことに私のひざは一つしかないので、2段重ねで抱っこした、笑える。


 映画「ミッドナイト イーグル」を見る。日本の山中で消息不明となった特殊爆弾搭載の米軍機をめぐり、国の存亡危機を救うべく立ち上がる男たちを壮大なスケールで描く。ちょっとありえないストーリーだし、結末もイマイチな感じ。


a0107230_17485654.jpg

「落ちそうなのだ。」



a0107230_1749355.jpg

「我慢するのだ。」



a0107230_17491683.jpg





a0107230_17493410.jpg

それなら最初からやればいいのに。で、
★★★☆☆


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-20 00:00
ホームページはこちらから!

2009/2/19(木)

今日は曇り。プールに行く。

 昨日はモモの血液検査の話を書いたが、近所の16歳のミックスのナナちゃんは膀胱ガンで危ないそうだ。ナナちゃんは10歳前に足に悪性腫瘍が出来たが、薬局を営む飼い主さんは手術を嫌い、漢方薬などで治療を試みた。が、腫瘍は見る見る大きくなり手術に踏み切った。手術まで随分時間が経ったため、手遅れでないか? とその後の様子を注意してみていたが、その後又足に腫瘍は見られるが、16歳まで元気に散歩していた。もしかして悪性じゃなかったんじゃないか?と疑わしい。

 そのナナちゃんが膀胱ガンなんて。他人が聞くと16歳まで生きれば上々だろうと思うが、飼い主にしてみれば「手遅れだった。」ということらしい。モモのように、早め早めにドッグドックを受ければもう少し長生き出来たかも知れないと、飼い主の後悔も分らぬでもない。しかし、犬に、人間並みに、症状もないのに早めの検査をする人は多くないだろう。最後になって後悔するのなら、出来うる限り検査してやるのも悪くないと思った次第である。


 BS放送の映画「ブロークン・フラワーズ」を見る。かつてのプレイボーイが、自分の息子がいるという差出人不明の手紙を手に、昔の恋人たちを訪ねる旅に出る物語。ある程度年齢を重ねた男性においては、身につまされて面白いという方もいらっしゃるかも知れないが、私的には「ふ~ん」って感じの映画だった。


a0107230_15343135.jpg





a0107230_1534469.jpg

女優の方が元気だった?で
★★★☆☆


[PR]

by momomama1124 | 2009-02-19 00:00